Exec-PHP : 記事本文やテキストウィジェットでPHPを実行するプラグイン

(2016.7.10追記)
こちらのプラグインですが、ずっと前に開発は終了しており、セキュリティ的にも良くない、という記事を以前読みました。そして、同じことがショートコードで実現可能です。
ショートコードの記事「記事本文やテキストウィジェットでPHPを使うショートコード」をアップいたしましたので、その方法をとられることをおすすめいたします。

CMS として WordPress を利用する際、記事本文内(the_content)でテンプレートタグが使えたらな〜と思うことがあります。
で、スバリそんな望みを叶えてくれるプラグインが、「Exec-PHP」です。(テキストウィジェットでも利用可)

私は、テーマフォルダに格納している画像を呼び出すのによく利用していますが、記事本文内にPHPが書けるようになるので、カスタムフィールドを呼び出したり、特定カテゴリの一覧を表示させたりなど、できることが広がる便利なプラグインです。

Exec-PHP

記事本文やテキストウィジェットでPHPを実行するプラグイン。
配布元 : Exec-PHP(Ver. 4.9)

使い方

  1. 「ダッシュボード」→「プラグイン」→「新規追加」と進みます。

  2. 検索ボックスに「Exec-PHP」を入力して、「プラグインを検索」ボタンをクリック。

  3. ヒットした「Exec-PHP」の「今すぐインストール」をクリック。

  4. インストールが完了したら、「プラグインを有効化」をクリック。

  5. ただ、このままだと使うことはできず、投稿画面で以下のような警告文が出ます。

    Exec-PHP 03 投稿画面で警告文

    「ユーザー」→「あなたのプロフィール」に進み、画面下にある『Exec-PHP Settings』にチェックを入れ、「プロフィールを更新」ボタンをクリック。これで投稿画面での警告文も消え、初期設定が完了します。

    Exec-PHP 04 プロフィール画面で初期設定

  6. また、テキストウィジェットでも利用したい場合は、「設定」→「Exec-PHP」の、「Execute PHP code in text widgets」にチェックを入れて有効化します。

    Exec-PHP 05 テキストウィジェットでも有効化

記事本文内で、テーマフォルダ内の画像を呼び出す方法

記事本文内で、以下のように記述すると、テーマフォルダ内の画像を呼び出すことができます。

<img src="<?php bloginfo('template_url'); ?>/images/○○○.jpg" />

3 Comments

  1. 参考にさせていただきました。
    困っていたので助かりました。
    ありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です