SimplePie Plugin for WordPress : RSSやAtomフィードを読み込み表示するプラグイン

ちょっと前に紹介した SimplePie というライブラリの WordPress 用プラグインです。
紛らわしいと思いますが、あっちはどんなサイトでも使えて、こっちはWordPress 用プラグインです。
他サイトの RSS や Atom フィードを読み込んで、最新記事を表示したりできます。

数種類のテンプレートが用意されていて、自分でカスタマイズも可能です。

SimplePie Plugin for WordPress

RSS や Atom フィードを読み込み表示するプラグイン。
配布元 : SimplePie Plugin for WordPress(Ver. 2.2.1)
使用するには、SimplePie Core も必要です。

使い方

  1. 配布元より、SimplePie Plugin for WordPress(Ver. 2.2.1)と、SimplePie Core(Ver. 1.1.1) をダウンロードします。
    (simplepie-plugin-for-wordpress.2.2.1.zip、simplepie-core.1.1.1.zip)

  2. 解凍すると「simplepie-plugin-for-wordpress」と「simplepie-core」というフォルダが展開されるので、2つともフォルダごと wp-content/plugins にアップロードします。

  3. 「プラグイン」の画面で、「SimplePie Plugin for WordPress」と「SimplePie Core」を有効化します。(※「使用する」をクリック)

  4. 「設定」→「SimplePie for WP」の画面にアクセスし、以下のようになっていたらOKです。

    simplepie-plugin_01

  5. 表示させたい箇所に、以下のようなソースを書きます。
    (URL の箇所は、フィードしたい RSS の URL を入れます)

    <?php echo SimplePieWP('http://www.*****.com/feed/'); ?>

  6. 「設定」→「SimplePie for WP」の画面で、細かい設定をします。

    simplepie-plugin_06

    私の試した設定は、以下の通り。取り急ぎ、3カ所だけ指定してみました。

    simplepie-plugin_05

    (1)テンプレートは「Default」。

    simplepie-plugin_02

    (2)表示件数は「5件」。

    simplepie-plugin_03

    (3)概要文は「80文字」。

    simplepie-plugin_04

    できあがりは、右のような感じです。
    日付がデフォルトのままで長く見にくいですが、これはカスタマイズ可能です。
    概要文が一部文字化けしていますね。。。

カスタマイズ

テンプレート

テンプレートは、いくつか用意されていて、simplepie-plugin-for-wordpress/templates/ の中に入っています。
これらのカスタマイズと、「設定」→「SimplePie for WP」の画面で設定することで、表示をコントロールできます。

テンプレートのタグについては、以下のページで説明されています。

SimplePie Documentation: Customization

ちなみに、「Default」というテンプレートは、以下のようなソースです。
とてもシンプルです。

<div class="simplepie">
	{IF_ERROR_BEGIN}<p class="error">{ERROR_MESSAGE}</p>{IF_ERROR_END}

	<h3><a href="{FEED_PERMALINK}">{FEED_TITLE}</a></h3>
	<ol>
		{ITEM_LOOP_BEGIN}
		<li><strong><a href="{ITEM_PERMALINK}">{ITEM_TITLE}</a> <span class="date">{ITEM_DATE}</span></strong><br />{TRUNCATE_ITEM_DESCRIPTION}</li>
		{ITEM_LOOP_END}
	</ol>
</div>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です